Now Loading...

『バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト』2024年1月19日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー!

すべてを晒せすべてを晒せ
2024年1月19日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー
映像の魔術師、巨匠プライアン・デ・パルマによる 世にも恐ろしく物狂おしい悪夢的外科手術 異常な愛の果てに広がるその結末とは

『ミーン・ストリート』(73)、『タクシー•ドライパー』(76)といったスコセッシ作品で名を馳せ、『ピアノ・レッスン』(93) 、『スモーク』(95)などで稀代の名優へと上り詰めたハーヴェイ・カイテル。彼が『レザポア・ドッグス』と同じ1992年に主演した代表作にして悪魔的怪作が、テジタルリマスターの美しい映像で復活を果たした。コカイン、アルコール、買春、野球賭博、汚職と、悪徳の限りを尽くすニューヨーク市プロンクスの警部補LT。この映画史上希に見るアンチ・ヒーローが、善と悪、理性と欲望、信仰と背信の間で引き裂かれる様を丹念に追う本作は、神をも恐れぬショッキングなシーンの数々によって公開当時物議を醸すと同時に、批評家からはカトリシズムと贖罪を真っ向から描いた作品として高く評価された。全編にわたって強いアルコールに溺れているかのような酪町感。きらびやかなネオンにあぷり出された大都市の闇のリアルな描写。そしてなんといってもあらゆる罪をむき出しの肉体に引き受け、怒り、慟哭し、果てるまで爆走するハーヴェイ・カイテルの演技。その壮絶な映像体験は観る者の感覚を麻痺させ、倫理観を揺さぷり、やがて究極のクライマックスヘと導いていく。

監督はクリストファー•ウォーケン主演の『キング・オブ・ニューヨーク』(90)、『フューネラル』(96)、さらにはヴェネチア国際映画祭審査員特別賞受賞作『マリー~もうひとりのマリア~』(05)など、本国はもとより欧州で絶大な支持を集めるインティーズ映画界の重鎮、アベル・フェラーラ。一貫して聖と俗の葛藤を、暴力をもって描き続ける彼にとっても紛れもないマスターピースとして燦然と輝く本作。人間はどこまで堕ちることができるのか。地獄の世界にも神は存在するのか。そして魂の救済は誰の元にも訪れるのか。30年以上の時を超え、ついに奇跡の怪優と鬼才中の鬼才が放つ過激な傑作と対峙する時がやってきた。

STORY ニューヨークの警部補LTは、よき家庭人としての顔も持ちながらもドラッグやセックスに溺れ、警官としても人間としてもあるまじき行為に明け暮れる男。ある日、教会の尼僧が何者かに強姦されるというむごたらしい事件が起こる。LTは野球賭博の借金をカパーしようと懸賞金5万ドル目当てに躍起になるが、自分を犯した犯人を許そうとする尼僧の気高さに触れて混乱に陥る。自らの悪行と崇高な信仰心の間で揺れるLTはある選択をするが……。

THEATERS
公開日 地 域 劇場名
北海道
上映終了 札幌市 サツゲキ
東 北
上映終了 仙台市 フォーラム仙台
上映終了 山形市 フォーラム山形
上映終了 いわき市 まちポレいわき
関 東
上映終了 新宿区 シネマート新宿
6月15日 世田谷区 下高井戸シネマ
上映終了 新宿区 早稲田松竹
上映終了 豊島区 新文芸坐
7月14日 品川区 目黒シネマ
7月13日 横浜市 シネマ・ジャック & ベティ
上映終了 厚木市 あつぎのえいがかんkiki
上映終了 小山市 シネマロブレ
甲信越静
上映終了 長野市 長野千石劇場
上映終了 松本市 松本CINEMAセレクト
中部・北陸
上映終了 名古屋市 シネマスコーレ
上映終了 金沢市 シネモンド
関 西
上映終了 大阪市 シネマート心斎橋
上映終了 京都市 アップリンク京都
上映終了 神戸市 cinema KOBE
中国・四国
上映終了 岡山市 シネマ・クレール丸の内
上映終了 広島市 横川シネマ
上映終了 松山市 シネマルナティック
九州・沖縄
上映終了 福岡市 KBCシネマ
上映終了 熊本市 Denkikan
上映終了 鹿児島市 天文館シネマパラダイス
上映終了 那覇市 桜坂劇場
作品に関するお問い合わせはこちら ≫

© 1992 Bad Lt. PRODUCTIONS, INC